海外の反応「シュタインズ・ゲート ゼロ」第23話

第23話「無限遠点のアークライト」

過去に向けて「Dライン」を送ることで、「アマデウス紅莉栖」の存在は消失した。これで、ロシアがタイムマシン争奪戦に介入する余地はなくなった。

あとは、レスキネンとの対決をいかに乗り切るか――。

いよいよ「シュタインズゲート」へと至る最後の戦いが始まろうとしていた。




Hacking to the Gateが流れた瞬間はヤバかった

あれはヤバかったな あの曲であんなに早く気分が変わるとは思わなかったよ めちゃくちゃ興奮した ハハ

あれは完全に不意打ちだったな 鳥肌モノだったよ

一緒になって歌ってた でも全然恥ずかしいとは思わないよ

この曲が流れたき変に笑っちゃったよ(喜びすぎてどうにかなってた)

泣いたわ

BC 18000 まじかよ

ストーリーの継続感をキープするためにこれからSG23話(α)以降を再視聴するから失礼するよ

でも真面目な話、個人的にはこれで代替の視聴順序が確定したよ:

SG 1-22 > 23b > SG0 > SG 23a-25 > 映画

この順番で見れば辻褄の合った流れになると思う ただSG0全体の感動的なインパクトが薄れる気もするからそこはデメリットだね
でも逆にSGのエンディングはもっと満足感が増すよ




壮大な光景だね

問題はあったものの総合的に見て今回のアニメ化はすごく良かったよ
ビジュアルノベルの名場面がかなり省略されてはいたけど同時にビジュアルノベルで見られなかったシーンもたくさん追加されてた
そういうわけで自分なら人にオススメする際はアニメかビジュアルノベルのどちらか一方というよりはどっちも勧めるだろうな

このシーンほど「待たせたな」(メタルギアのセリフ)ってセリフを入れるのにベストなシーンはないと思ったな

ファンサブ集めたけどこのセリフが代わりに入ってる字幕はなかったから残念

ビジュアルノベルのトゥルーエンド曲を使ってくれてすごく嬉しかったよ
佐々木恵梨バージョンのGate of Steinerは最高だね

現時点でエンディングにはかなり満足してる 24話がどういう内容になるのかなんとも言えないけど、丸2ヶ月は待つことになるだろうな

シュタインズゲートゼロはすごく良かったけど、ゼロのおかげでこれまで以上にオリジナルのシュタインズゲートの良さがわかるようになったのは予想外だったな

クリスにメールを受け取らせてラボに入る時間を遅らせたり、まゆりがオカリンをびんたした理由や、未来のラボメンたちが過去に送られた動画を撮影するシーンだったり

超大満足だよ




今回放映されたシュタインズゲートゼロの最終話は最高のフィナーレだったよ
この6ヶ月間の旅の道中至るところで、オリジナルのシュタインズゲートから来る期待の高さが原因でシュタインズゲートゼロは期待はずれに終わるという声や、オリジナルを上回って一番お気に入りの作品になったという声も聞こえてきた
でもなんだかんだ言ってこのアニメはやっぱりあのシュタインズゲートなんだよ

オリジナルシュタインズゲートが終わった後、みんなの心の中に喪失感が残された そしてこの喪失感が常に最高を求める欲求の源になったんだ
辛抱強く待ち続けた数年を経て、シュタインズゲートゼロはこの空っぽの喪失感を埋めてくれた
泣きながら見た最終話は喪失感がこれまでよりも大きくなって戻ってきたけどね・・・

最終的に今回のエピソードは最高のフィナーレを成し遂げてみんなが望んでいたシュタインズゲートを見せてくれたね
10月にリリースされるOVAは待ち遠しくて仕方ないしまたしばらくの間喪失感を埋めてくれるだろうな

エル・プサイ・コングルゥ

突然だけどお知らせ、まだ放映されてないエピソードが残ってるよ!24話は今年10月28日にリリース予定のBDの最終巻についてくるよ
しばらく待つ必要があるけどシュタインズゲートがもっと見られるんだから悪いことのはずがないな ハハ

ワクワクに殺されずに10月まで生き延びるのはどうしたらいい?

24話は何をやるんだろうね ゼロが終わるということはメインシリーズの時間軸に戻るってことじゃないの?

アニメ化されなかったオルタナティブエンディングか、オリジナルシリーズにあったような1話完結非公式設定のふわふわエピソードのどっちかじゃないかな
どっちもありだね

シュタインズゲートが終わってしまった時の気持ち

全体的に良かったよ 個人的にはオリジナルには絶対かなわないと思うけどね
まあオリジナルは自分にとって特別な作品だし少年アニメ以外で初めて見たアニメだからね
でもようやくこれでビジュアルノベルをプレイしてアニメと比較できるよ

ソース:reddit

24 Comments

匿名

終わりよければ全て良しの見本みたいな作品

途中途中でだらけたりクオリティの低いシーンがあったけど
終盤の特に最終話のCパートシーンで不満がぶっ飛ばされたわ

返信する
匿名

意図的に、終盤はアニメの無印(β)に構成を似せてきてるのはかなり感じた。

返信する
匿名

ずっとウジウジ岡倫だったからいい加減飽きて萎えたわ
覚醒するのがあまりに遅すぎるし覚醒してからのドラマがあまりに短すぎる…

返信する
匿名

まゆCから自分まゆCに電話するって可能なの?
同じ電話じゃダメだし、単に機種変更でも駄目?
電話番号が変わればと思ったが、同じ携帯会社じゃ引き落としの口座が被るか?
(たしか発信会社から受信会社に幾らか払うんだよね)
あの時点で別会社の携帯電話を二台持ち(二台契約)しておかないと、未来の電話だけじゃ過去の電話会社が呼び出してくれそうにない。

返信する
匿名

受けた方は、持っていったら混線するからといってオカリンから預かったオカリンの電話。
だから「まゆり」が登録されていた。
電話機でいうと、まゆりの電話からオカリンへの通話になっている。

返信する
匿名

cパートは話的に好きなんだけど一つ疑問が。
パラレルワールドが存在しないこの物語でCパートのアルファ世界線の二人はシュタインズゲート世界線に移行することでBCに存在しなくなるんじゃないのかと思うんだけど、そうすると二人を探す必要ってあるのかね?

返信する
匿名

前回「オリジナルを救えばいいのだから」と言われても、アマデウス紅莉栖を消すことに懊悩したり。α世界線でもずいぶんと、なかったことになるのを悩んだのに。
SG世界線へ行けばなかったことになるから、と時空の迷子になった二人を放置する?そりゃないだろう。
なかったことになるとはいえ「なかったことにしてはいけない」
唯一覚えておけるオカリンが思いを次いでいく、この物語の肝だと思うんだけどね。

返信する
匿名

世界線が異なっても、今、そこに、彼女たちは存在して、生きてる
オカリンがシュタインズゲート世界線に到達すれば存在しなくなるかもしれないけれど、
今、そこに在る彼女たちは、救われたんだよ

返信する
匿名

だから話的には好きな流れだからいいんだけどパラレルワールドが無いのがもにょるんだって

返信する
匿名

SG世界線は視聴者目線で言えば既に無印の最終話とか映画とかで観測出来てる世界線だけど、ゼロの当事者達にとっては本当にあるのかも怪しい誰も知らない世界線だからね。
それにあのビデオメールの収録現場を見ていた子供鈴羽が大きくなって2010年の夏にタイムトラベルするまでの過程も必要だから、あの場に居た大人かがりがタイムパラドックスにならないように、子供かがりを養子として受け入れるまゆりママは絶対に居なければいけない。
たぶん2025年へと連れて行って、観測されたらタイムパラドックスが起きそうな大人かがりや17歳の鈴羽は、3000回タイムリープを始める直前のオカリンみたいに、存在しない事にして世界を騙したりするのかも。

返信する
匿名

電話越しとはいえ、そこ(タイムマシン)に未来から来た自分(まゆり)がいると認識した瞬間にタイムパラドクスが生じるということにはならんのかな。

返信する
匿名

あらゆるタイムパラドックスが起因して初めてシュタインズゲート世界線に到達できるのかもしれん。
2035年から来た鈴羽に、2025年から送られた岡部のビデオメールに、2011年から来たまゆりによる通話にetc…

返信する
匿名

シュレ猫だろ。
タイムマシンという箱の中のまゆしいは箱の中を開けるまでは確定しない。

返信する
ましらふ

カーブラックホールトレーサーって事は、タイムマシンの生成するブラックホールは回転しているのかな?

返信する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。