海外の反応「BANANA FISH」第22話 感想「死の床に横たわりて As I Lay Dying」

#22 死の床に横たわりて
As I Lay Dying

story
マックス達を人質にとられてしまったアッシュはフォックスの前に姿を現すが、マックス達は国立精神衛生センターに連れていかれることに。
英二とシンは、ケインと共にアッシュを助けに向かい、アレックスはマックス達が乗っている車を追いかけることに。

staff
脚本:瀬古浩司
絵コンテ:二瓶勇一
演出:新井宣圭
総作画監督:山田歩

Synopsis
Nature made Ash Lynx beautiful; nurture made him a cold ruthless killer. A runaway brought up as the adopted heir and sex toy of “Papa” Dino Golzine, Ash, now at the rebellious age of seventeen, forsakes the kingdom held out by the devil who raised him. But the hideous secret that drove Ash’s older brother mad in Vietnam has suddenly fallen into Papa’s insatiably ambitious hands—and it’s exactly the wrong time for Eiji Okumura, a pure-hearted young photographer from Japan, to make Ash Lynx’s acquaintance…
(Source: VIZ Media)

「無事だった…よかった…」

エイジが死んだら暴徒化するぞ

(24歳男性)

まさかベストボーイが逝ってしまったなんて言わないでくれよ

ホントにそれだけはやめてくれ

もうほんと、毎週木曜日になるたびに「げっ、今日はバナナフィッシュの日だ」って思ってしまう
しかも今回は予想に違わず最悪の展開だったわ

(女性)

こっちだと午後6時くらいに放送されるから毎週木曜は泣きながら夕飯食べてる。

(女性)

私のところでは午前4時くらいに放送されるから仕事に出かける前に朝ごはんを食べながら見ることが多いんだよね…
今日はやめとけばよかった 全然仕事に行く気が起きない

「完璧なものなどこの世にはあり得ん。人間がつくったものである以上はな」

(22歳男性、コロラド州在住)

テーマ曲をバックにディノが登場するシーンは身震いせざるを得ない。

 

「まずはもう少し友好的になっていただこうかロボ君…」

大好きなキャラクター全員にバナナフィッシュを注射するのはやめてくれるかな?
マックスは無事だといいけど。

 

「さよ…なら?」

ラストの「さよなら」はゾッとした。エンディング曲も相まって衝撃的でカオスなシーンだった。

エンディング曲よりも文字が映った瞬間がヤバかった…あれはドキッとした

はぁ、もう誰も助からないな。悪魔の再来だ。

だね。エイジがいなくなってしまったらアッシュは悪の帝王になってしまうかも。
そうならなければ、きっとエイジと一緒に麦畑を歩くことになるだろうね。

麦畑なんて言うからエンディングの麦畑でエイジが振り返ってアッシュを見るシーンを思い出したじゃん。

あーもう泣きそう

「いいかげんにしろよ。いかれてるぜ」

辛い展開のオンパレードとしか言いようのないエピソードだった。

アッシュが数えきれないくらい乱暴されただけでも悲しいのに、マックスが打たれたのってバナナフィッシュ?勘弁してよ(一体ジェシカはどうするんだろう)

しかも次はエイジ?嘘じゃないよね?

ここからもっとひどい展開になるだろうけど、もうたくさん…

(24歳女性)

エイジはお気に入りのキャラだけど初めから嫌な予感がしたんだよね。
これを打ってる今も涙が出てくる。馬鹿馬鹿しい気もするけどエイジはすごく良い子だったから本当に死んでほしくなかった。

最悪。

(女性)

私も泣きながら書いてる。泣きすぎてコメントを読むのが大変。

はあ最悪

何が辛いって、お互いにさよならを言い合ったことだよ。こうなるのはわかっていた…わかっていたけど…

まだ涙が止まらなくてタイピングがしっちゃかめっちゃか

追記:少し落ち着いたよ。これだけは言えるけど、エイジを殺すべきじゃなかったというブランカの考えは正しかった。
あいつら、アッシュのことを単なるおっかないやつとしか思ってなかったみたいだけど、もしエイジが死んだら(私はまだ死んでないと思いたい)絶対にキレて大変なことになるよ。野郎ども気をつけな!

(24歳女性)

うわー同じこと考えてる人がいてすごく嬉しい。
そう信じたいけど、その一方で希望にすがりつくようなことはしたくないなぁ。エイジは本当に死んでしまったんだと思う…
殺す殺すと言っておきながら結局いつも重傷じゃなかったからそう願ってたけど…はぁ。

あのさよならは今夜の夢に出てきそう。

(女性)

あのさよならが目に入るたびに泣けてくるから毎回姉に事情を説明する羽目になったよ。見るたびに涙が出てくるんだもの。

希望を持っても一時的に気を紛すことしかできないと思う。
というのもこのアニメはバナナフィッシュだから。
ほんの少しでも楽しげなエンディングになるなんて考えを持っていたら、見当はずれのアニメを観ていたなんてことになりかねないよ。

最後のエピソードはとめどなく号泣してる気がする。今度はマックスもバナナフィッシュらしきものを注射されたし、残された選択肢はわずか。
まあ、運命はほとんど確定してるってことだね

(女性)

「死の床に横たわりて」っていうタイトル、完全にこの話を見終わった後の私のことだ なんてこったい

「でも英二は殺せるかもしれないよ」

(男性 京都在住)

ユエルン、世迷言はもう聞き飽きたよ。
君が死を願っているのは分かってるけど、アッシュに殺されることは情けとなってしまうわけで。そうはならないといいけど。

エイジマックス!!!!!! Nooooo !!!!! 😭😭😭😭

(女性)

エイジは生き延びないと!そうしないとアッシュが何もかも焼き払っちゃう
マックスも死んじゃったらたぶんジェシカが加勢するだろうな ;_;

最後の最後までハグ! (づ。◕‿‿◕。)づ

正直バナナフィッシュを批判するのはこれが初めてだけど、ロープを燃やせるのになんでタバコ捨てるのってなった

「あ~それなら知ってるぜ。”How are you?”がもうかりまっか で”Fine, thank you.”がぼちぼちでんなだろ?」

アッシュがエイジに日本語を習うシーンは襲撃されることが分かっただけに、こみ上げてくる不安に押しつぶされそうだった。
結末が怖くて”no no no no”って画面に叫びまくってたよ。
幸せなシーンなのに悲惨な結末を予感させるような作りになっていたからこそ、あれだけひどいエンディングになったんだろうね。

自分の気持ちがわからなくなった。もし本当にあんな風にエイジが殺されたなら最悪。
次に殺されるのがマックスなら(エイジが殺されたとして)アッシュは大暴れするだろうな。
そういう展開になったとしたらブランカはどうやって干渉してくるんだろう。
また一週間待たないといけないし漫画が読みたくなってきた…

すごいエンディング。どういう展開になるのか気になってきた。
ユエルンは気づかないのかな、エイジを始末してしまったらアッシュはさらに危険な存在になってしまうことに。

>ユエルンは気づかないのかな、エイジを始末してしまったらアッシュはさらに危険な存在になってしまうことに。

まさにそれがユエルンの望みだと思う。一発触発状態にあるアッシュと戦いたいんだよ。

なるほど、でもユエルンは勝ち目がないことに気づいていないのかな。
優勢だった博物館の時ですら負けたのに。

(女性)

きっとユエルンはアッシュに殺されたいんだと思う。
常にそれを望んでいるんだよ。

うーん、滅茶苦茶なりに筋は通っているのかな。それならユエルンにはアッシュ以外の人間の手で無意味な死を迎えて欲しい。
ユエルンは腐りきって救いようがないよ。エイジを殺すところまで行ってしまった、あるいは少なくともそうアッシュに思わせたんだから。
エイジが死んでしまったと考えているアッシュ=死んだも同然のアッシュ
ユエルンは悩みを抱えた子供なのかもしれないけど、ゲス野郎だよ。
そしてもっとひどいゲス野郎に成長してしまった。しかも臆病者という最悪の部類のゲス野郎。
アッシュだけはだめ。それがユエルンの一番の願いなら、アッシュはだめ。

(女性)

救いようがないわけじゃないよ。

エイジは生まれたての赤ん坊のように純真無垢な存在。
ユエルンはそれをちゃんと知ってるくせに、そんな人間を殺す計画を立てた時点でほぼ救いようがないよ。
生まれながらにして憎しみを持たないエイジは愛することしか知らないというのに。

アッシュは一縷の望みを見逃すことなく、生き地獄を精一杯乗り越えてきたんだよ。
ユエルンにはシンがいて、他に仲間を持つこともできたのに。でもそれじゃ物足りないって?
ユエルンのことは大好きだったけど、今回のエピソードはひどすぎる。

(女性)

でも土壇場で前言撤回してブランカに住所を教えてる。
なんにせよ…ラストはいろんな事が起きるだろうから、この議論は時期尚早だよ。

「いいかげんにしろよ。いかれてるぜ」

(女性)

うわぁ。

最初から最後まで急展開すぎて、どこから手を付けよう。精神的に一杯一杯になるくらい強烈だった。

まず、あの最低男にアッシュがレイプされるシーンはひどすぎる。
その後のシーンで震えているアッシュを見るのは辛かった。でもエイジがそばに行って抱きしめることで落ち着かせていたね。まるで天使だった。

 

「もう遅いよブランカ」

それからユエルン。ユエルンも相当壊れてしまってるなぁ。ブランカが味方を離れるシーンではまるで彼の何かが崩れ落ちてしまったかのようだった。
本当の姿はアッシュと何も変わらない、怪物を演じているただの子どもなんだよね。
ほんとにキャラクターの奥行きがすごくてただただ脱帽。

 

「どけ!」

そしてエンディング。うわぁ。アッシュは常に怪物として描かれてきたけど、アッシュのことを恐ろしい存在だと思ったのはあの男二人が撃たれた瞬間が初めて。
正直、あのシーンは体が震えたし口がきけないほどショックだった。
エイジが危険な時はいつでもアッシュがその名前を叫ぶけど、そのたびに心が痛むよ。やっぱり声優はすごく良い仕事をしてる。

 

「君を失いたくないんだ!君のためなら何でもする!」
(“i don’t want to lose you, i’d do anything for you”)

<3

火の着いたタバコを使って脱出する、この常套手段はいつ見ても飽きないよ。古典的なヘマだね。

 

「4番埠頭…魚市場のそばの倉庫だよ…」

ついにユエルンが折れてブランカをアッシュとエイジの護衛に行かせるとはね。でも遅すぎる。まったくユエルンめ。

(22歳男性 コロラド州在住)

>ついにユエルンが折れてブランカをアッシュとエイジの護衛に行かせるとはね。

だね。現時点でユエルンはとんでもない不確定要素になりつつある。
最終的にどんなキャラクターになってしまうのか、やっぱりちょっと怖いな。

特にこのエピソードの前後でアッシュ、ユエルン、ブランカの関係性が完全に変化しただけにね。
怒りと不信感が噴出している状況だ。

(女性)

ユエルンはこの作品で一番興味深いキャラクターだと思うな。

そうだね。大きな矛盾を抱えたキャラクターだよ。アッシュと同じような環境を得られず、兄弟が作り上げた地獄を生き延びねばならなかった。
結果として他人を信用しようとせず、アッシュのように愛や友情を感じることが出来ない人間となってしまった。

(女性)

>ついにユエルンが折れてブランカをアッシュとエイジの護衛に行かせるとはね。

ユエルンはこれまで(そして今でも)エイジとアッシュに対して矛盾を抱えてきたんだよ。
本当にエイジを亡き者にしたかったら、ブランカでなくとも有能な暗殺者を雇うことはできたわけで。
アッシュに対しては、自分のように哀れな姿に貶めることで家族に対して行った仕打ちを正当化できる、という思いがあるんじゃないかな。

まだハグやってるよ、もしよかったら… (づ。◕‿‿◕。)づ

(づ。◕‿‿◕。)づ

確かに、アッシュもろとも殺したかったら有能な暗殺者の方が上手く行っただろうね。
でもシンのギャングの人間も成果に見合うだけの有能さがあったと思う。
上手く紛れ込んでいたからあそこまで接近できたわけだし、周りの人間を疑おうものならキリがなくなるから。

ユエルンがアッシュに対して抱いている感情に関して言えば、ユエルンはアッシュより優位に立ちたいんだよ。
孤独で人間嫌いというアッシュと変わらない状況にありながら、そうやって自らの実力を証明するため優位に立たざるを得ないという思いを抱いているのだと思う。
エイジがそばにいる限り、ユエルンはアッシュの中の怪物を出し抜いた確信が持てないんだよ。

エンディングシーンを見直していたら気付いたことなんだけど、
左上に”おはようございます” (good morning)、右に”こんにちは” (hello) and “ありがとう” (thank you)、それから左下に”さよなら” (goodbye)があるよね。

この”さよなら”の映り方…他のフレーズよりも目立っているように見える。でも何よりも一番興味深くて悲しいと感じたことがあって、
“こんにちは”の筆跡が他の文字と違うことに気付いたんだよね。

他の文字はひらがながちょっと汚いから、エイジが”こんにちは”を書いて、アッシュが残りの文字を書いたんじゃないかな。

アッシュが”goodbye”を書いたと考えるもう一つの理由は、”sayonara”のひらがなの綴りは”sayounara”になるということ(紙に書かれているのは”sayonara”だけど、アッシュの発音と翻訳に注意すればエイジは”sa-yo-u-na-ra”、アッシュは”sa-yo-na-ra”と言っていることがわかる)

紙に書かれた文字は”u”が抜けてる(”さようなら”が正しい)…だから…これ以上誰も悲しませたくないけど、あの紙に”goodbye”を書いたのはアッシュだから、ある意味でアッシュがエイジに”goodbye”と言ったようなものなんだよ。

うわ、さらに傷つけてくれてありがとう。でもすごい分析だね。

「あ~それなら知ってるぜ。”How are you?”がもうかりまっか で”Fine, thank you.”がぼちぼちでんなだろ?」(Oh, I know how to say that much. “How y’all doing.” “I’m a-okay.”)

(女性)

イベさんはアッシュに日本語で何を教えたの?あの翻訳は正しかった?

イベさんはちゃんとした文章を教えたんだけど全部大阪弁なんだよ 😂

(女性)

そうなの笑 ありがとう! アッシュが日本語を喋ったらエイジが面白い表情をしたのが気になってたんだよね

ブランカによるとアッシュは若干アイルランドの訛りがあるらしいよ。アッシュもお返しに便利なアイルランド語を教えたんじゃないかなw
もしそうだったら面白いだろうな(ごめん今しんどいから気を紛らわせようとしてる)

(女性)

アッシュとイベが悪ふざけするだけのOVAをリリースして欲しくて仕方ない笑(私も辛いから大丈夫)

(女性)

エイジは誰よりもハグのヒーリングパワーをわかってる!

(づ。◕‿‿◕。)づ

とはいえ原作読者は不安に思ってるみたいだったから、今回のエピソードはもっとひどい展開を覚悟してたけど…
例のシーン、MAPPAがしっかり舵取りしてくれたおかげで程良くショッキングだけど行き過ぎない描写になってる?
それと果敢にも抵抗を続けたアッシュは立派だった。

 

「俺はお前にダウンタウンのキングになってもらいてえんだよ…」

ショーターの影から抜けだそうと悪戦苦闘するシンには極上のハグを。

 

「お…奥村英二の…」

…ユエルンはエイジを殺すようラオに頼んだの?しかも別の人間を少なくとも2人用意?
ほんとにユエルンは新しい趣味を見つけるべきだよ。ブランカもそう思ってるよ!
もっと悲惨なことは、スチュワード・ウーが居なくなってしまったからユエルンの髪を編んでくれる人が誰ひとりとしていないこと… ;_;

…そしてもちろん、アッシュがエイジに日本を習うっていうふわふわした幕引きになると思った矢先、これだよ。勘弁。

あと2話だけど、まだ心の準備ができてない。みんな、どうか持ちこたえて。

ソース:Reddit

12 Comments

匿名

翻訳してくださってありがとうございます!
ここにきて、若様の髪を編んでいたのがウーさんだったという衝撃の新事実が…!
(現実逃避)

返信する
匿名

お待ちしてました。一週遅れでもその方がコメント投稿が収束してて読み応えありですね。
大阪弁シーンは別に正しくはないんだけどな。日本語勉強してる人なら間違わないと思う。(意味が違ってくるから)日本人なら「正しい」とは言わないはずだけど、うーん。

返信する
匿名

管理人さん、戻って来られたんですね。嬉しいです!
いつも沢山の翻訳ありがとうございます!
もしかしてお体悪くされたとか、何かおありだったのかなと
心配していました。
色々ご事情おありかと思いますが、
こうやって翻訳して下さったことに感謝。

返信する
匿名

>ほんとにユエルンは新しい趣味を見つけるべきだよ
笑った
小人閑居して不全を為す的なw

返信する
匿名

普段アニメは全く見ないのですが学生時代に原作のファンだったのでこのアニメを見ています。
今は日本のアニメが世界中で見られていて、作品に対するこのような海外ファンの深い感想のやり取りが読めるのが本当に嬉しいです。
翻訳サイトはいろいろありますが、こちらが一番詳しく丁寧に感じます。
管理人さま本当にありがとうございます。
バナナフィッシュは舞台こそアメリカですが作者の世界観や人間の業の描き方などはかなり日本的だと思うので海外の感想はとても興味深いです。

返信する
匿名

管理人さんお帰りなさい~!
やっぱり人によって翻訳を丁寧にする場所が違うので興味深いです。ありがとうございます。
あと2話頑張ってください

返信する
匿名

お待ちしてました!
海外視聴者の阿鼻叫喚がより身近に感じとれる丁寧な翻訳、ありがとうございます。
おかげさまで一視聴者として共感しきりです。
原作未読の人のほうが海外は多いのかなと
最終話にむけての動揺が読み取れました
原作既読勢とて冷静ではないですけれど…

返信する
山陰のフィッシュキャット

皆さんのコメントを見ながら、気づいたのですが、見ている時間が、早朝だったり、夕方だったりとさまざまなようですが、リアルに見てたのでしょうか?ちなみにこちらは、月曜の深夜にやっています。まだあと2回残ってます…。

返信する

山陰のフィッシュキャット にコメントする コメントをキャンセル

メールアドレスが公開されることはありません。