海外の反応「リア充は一体『君の名は』のどこに良さを感じるんだ?」

1529968849160

リア充達はこれのどこがいいと思うんだ?
わからん

何言ってんだ、逆張り根性から自由になれ

少なくとも映画の作りこみは突出しているぞ

お前の凍った心のどこかにもアニメのことが好きだった若者の記憶があるに違いないんだ

その過去のお前自身のゴーストならその価値がきっと理解できるぞ

自分は長年どうでもいいような人気アニメも含め色んなアニメを見てきた

自分は好きじゃなくても他人がどうしてその作品を好むのか分からなかったことはなかったんだ

何が良いと思って見てるのかさっぱりわからないのは「君の名は」が初めてだ

多少面白いがすぐに内容を忘れるような一回観れば十分な映画?
そうだな

でも名作か?そりゃ絶対ない


1)かわいい 
2)radwinpsが上手いことやった

フリクリと同じ理由だ


それな 過大評価されすぎ

いや確かにいいんだけど崇拝したり9点をつけたりするのはいみわからん 
とても名作とは言えないでしょ

よく作りこまれてるからくらいの理由だろ 
あとは当たり前のことだけど新海の映画の中ではまだ面白いほうだから

良い映画だからだよ 

攻殻機動隊やアキラ程良くはないしいつか忘れられるだろうけど、十分良い映画だ

リア充は逆張りフィルターなしで物事を把握して認めることができるんだ

そのおかげでもっと色々なことを楽しめる

あいにく高く評価されたメディアを勝手気ままに嫌う異常なペルソナを作り上げるのにはすさんだ人生観という犠牲が伴うんだ

>挿入歌

まあこれだ

挿入歌を抜いたらみんな平凡だと気づくから


挿入歌に特別な要素はなかったし、今までで一番どこにでもありそうな記憶に残らないJ-Rockって感じだったぞ

まあ挿入歌が映画を形作ってるという意味ならわかる

素晴らしいアニメーション

素晴らしいアートディレクション

素晴らしい声優

素晴らしいサウンドトラック

素晴らしいあらすじ

充分なリバーサルとキャラクターの内面描写も満足の行く素晴らしい脚本

恋愛映画なのになんでお互いが好きになるのか全然理解できなかったな

一度もちゃんと面と向かって会話しなかったししようともしなかった

肯定も否定に関わらずこのスレのほとんどの意見に賛成出来ないな

3日間で3回観たくらい好きな者からすると、単純に素晴らしく面白い映画だった

ビジュアル、日本文化の主題や都会での生活とのコントラスト、サウンドトラック、そして映画の脚本やディレクション、全てが組み合わさって美しい感動的な内容になっていると自分は思う

映画を2~3の箇条書きに縮小するのは好きじゃないんだ 
そういう形の議論においては映画やキャラクターの全体的な感触が失われてしまうことが多いからね
そうは言っても特に好きな部分を1つ挙げるとするなら、伝統的な文化や儀式のテーマや、現代的な生活や価値観における彼らの複雑な境遇だな

どういう訳か現代の個人主義的な都会の生活に愛着を抱きつつも苦しんでいる自分がいるんだ


もっと神道を掘り下げて欲しかったな

神道は最高だ 
でも映画ではちゃんと掘り下げるというよりは舞台装置としての仕事を負わされていたな


貧乏舌だと平凡なものでもありがたがるもんだ

何もありがたがらないよりは平凡なものをありがたがるほうがましだ

センスを磨くことだってできるかもしれないぞ

理由もなしに見境なく嫌うのは「センス」とは言わないぞ

>理由もなしに見境なく嫌う

大衆化されて子供だましになったものが称賛されてるのを見るのは最悪だ
リア充集団はみんな貧乏舌だし、そのせいでどの業界もレベルの低下が許されてしまう
リア充/カジュアルファンはどうであれそんなこと気にしないからな

コアなファン層が離れていきクソが残る事例はどのメディアでも数えきれない


君の名はのどこが「子供だまし」なんだ?

シリーズ物じゃなくてオリジナル映画だぞ

言うまでもないが、音楽とアニメーションは他と比較して抜きん出てるから業界の低レベル化を許すこともない

混乱してるのか?

1529973348378
「宮﨑駿は超アメイジング」

ギャグはまあ良かったけど、劇場の観客が笑ったとき嫌いになったんだ
彼らはコメディの良さを日本の文化を直感できるレベルで理解していたわけではないからだ

非常に表面的な「日本文化」なんだ

そういうわけで結果的に以前ほど映画も好きじゃなくなった

あまりに多くのリア充が的はずれな理由で映画を楽しんでいるから、この映画は純粋な作品なのか西洋人へのアピールを目的としたうわべだけの日本映画なのか疑問に思うようになったんだ

もう一度見返してみても映画館で見た時と同じ魂のこもっていない拝金主義的な要素を発見できた
実際、ギャグやスリルの多くは観客のリアクションを通じて増幅されるように映画館を念頭に置いて作られてあった

一人で注意深く批評的な目で見みてみると特別な点はなにもないことが分かる

要するに「奇抜な日本 xD」とか「超クールな日本文化!」みたいな言葉でリア充を搾取してるわけだ

子供だましで自惚れてる

少なくとも99%のリア充は3.11の寓喩が分からなかったんだ

典型的な西洋人が持つ日本像に訴えかける誠実さに欠ける映画だよ


>みんながギャグで笑うからこの映画は西洋人向けに作られている

どういうものの見方なんだ?
映画の評価は他の人間が映画をどう捉えたかに関係なくされるべきだ

誰もがお前のように日本文化に対して難解な見解を持ち合わせているわけじゃないはずだぞ


三葉は単に日本(東京)を「探検」したいリア充日本オタクを投影したキャラでしかない
それに瀧はリア充にとってパーフェクトなキャラじゃなかったとは言わせないぞ

この映画が十分に成功した理由は主人公がハーレムアニメのような社会不適合オタクの投影じゃなかったからだ

オタクがこの映画を腐す理由も説明がつく

奇抜な単語(結び、片割れ時)を作れば、繰り返しになるがリア充達はそこに異国情緒を感じて深い作品だと考える

リア充はファッションを見せびらかすみたいに趣味に執着するんだ 
「クールな言葉が登場するしょうもない日本映画を観たんだ、教養あるだろ笑」

ソース:4chan

13 Comments

名無し

日本人にも多いけど
アニメ、漫画見すぎてこじれるとこんな事言い出すよね。
なんで人それぞれって思えないんだろう。
単純に映画のディスカッションがしたいだけならもっと言い方あるだろうし。

俺は未だにこの映画見てないんだけどねw

面白いってわかってると逆に「もういいか。」ってならない?w

返信する
なお

少なくとも見てからの感想なんだし
それこそ、人それぞれでいいかと

双方とも他人の意見を否定し合ってるのはあまり意味ないよね

返信する
名無し

>素晴らしいアニメーション
>素晴らしいアートディレクション
>素晴らしい声優
>素晴らしいサウンドトラック
>素晴らしいあらすじ
>充分なリバーサルとキャラクターの内面描写も満足の行く素晴らしい脚本

特に問題なく全てうまくいってるなら、十分いい映画だろ
外国人で文句言う奴ってもの足りなさを感じてるんじゃねーか?
この場面はもっと尺が欲しいとか、こういう場面があればなあとか
そのフラストレーションが振り切ったとき、同人誌の世界にウェルカムとなるわけだ
外国人による同人誌作成の土壌が出来始めているな

返信する
名無し

劇場で2回観て、TVでの初放送を見たら
なんかすぐ飽きてしまったな
ラピュタみたいに持続力が無い

返信する
名無し

まぁ、ハリウッドの3Dアニメは批判されてる日本アニメの10分の1程度の内容もない作品ばかりだけどね。
アメリカ人の「我々が一番でなくてはならない。」という考え方が様々な事を失敗させているな。

返信する
名無し

結局人が感動出来るポイントは数千年変わってないわけだから、いろんなものを見すぎてすれてる奴は何も楽しめない
重要なのはその作品がありふれているかどうかではなく、その人にとって新鮮かどうかなんだよ

返信する
名無し

「3.11を忘れてはならない、繰り返してはならない」というメッセージ性が良かった
恋愛などの娯楽性とメッセージ性を両立させた映画は久しぶりだと思った

返信する
名無し

>5
ハリウッドの3Dアニメを一括りにするなよ
名作もあれば駄作もあるのは日本アニメも同じ
つまりブーメラン

返信する
名無し

日本は震災の後だったし ご都合主義でも優しいストーリーと、郷愁を誘う綺麗な風景がよかったんじゃないの

海外は知らん

返信する
名無し

結構鋭い意見あったな。
なんであの二人が恋愛関係になるのかわかんないわ。
そこはご都合主義だもんなぁ。

返信する
名無し

現実の恋愛だって なんであの二人が恋愛関係になるのかわかんないってことよくあるでしょ?
現実=ご都合主義なの??

返信する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。