01_1
第一話 率土の最果て
脚本/ヤスカワショウゴ 絵コンテ/RoydenB、栗山貴行 演出/羽原久美子、栗山貴行 作画監督/小峰正頼

時は文永11年(1274年)。鎌倉武士・朽井迅三郎はある事件により、罪人として対馬へ流刑となる。
島で歓待を受けたのも束の間、島を治める地頭代の娘・輝日は、迅三郎ら流人たちに、蒙古の大軍勢が対馬へ迫っていることを伝え、死罪となる代わりに捨て石となって戦えと命じる。
座して死罪となるか、蒙古と戦うか。迅三郎は、元海賊の鬼剛丸、筥崎長者と謳われた張明福ら流人たち共に、 蒙古軍との戦いへ身を投じることになる。
BzUzXjy

ラストのちゃんばらシーン

自分:まじかよ、これはなかなか良いぞ・・・

男がバックフリップして船に戻る

自分:なんだこりゃどこから船が湧いて出てきたんだ?しかも25フィートをバク転したのか?
S3fv2xL

紙のような質感のオーバーレイは嫌いだな
個人的には雰囲気が台無しになってると思う :(
真逆に感じたな すごく雰囲気を引き立ててると思う
思ってたよりかなり良かった
目が光るやつがジェダイみたいにソードファイトしたりジャンプしたりし始めるまではリアルだったな
elJC0rB

今どきの日本が垂直に描かれた地図ではなく水平になってる地図が登場した瞬間に本格派の日本史劇だとわかるよね

今のところすごく良いね!
流罪となった烏合の衆が、平然を装うもその実殺生を嫌う姫様に率いられ元寇に立ち向かう話?おもしろくなりそうだ
元寇時の日本軍と蒙古軍の負傷者数の差からしてこのアニメは三國無双みたいになるかもしれないね

アートスタイルに関しては舟のシーンが特に独特だったな 古いサムライ映画を思い出すよ
鬼平のように無視されないと良いんだけど T_T
1531326344311

あの効果音ときたら最高だな(That foley tho.)

foley:フォーリーサウンド(映画等の効果音技法)
ジャックフォーリー(映画における効果音技法の第一人者)に由来する。
アートスタイルも中世の舞台設定もすごく良いね
主人公とモンゴル人の戦闘シーンはかなりドープだった笑

またもや今期を代表する素晴らしい第一話の登場だな・・・見るものが多すぎる・・・はぁ
ソードファイトのあるアニメが見たかったんだよ

やっと来たな
89885l

まあ今年の前半期に格闘描写の素晴らしいアニメがちゃんとあったんだけどな
「汚いフィルター」で個性的なビジュアルにしたいというのはわかるけど、結局どのシーンも汚いレンズで撮影されたような見た目になってしまってるよ とくに明るいシーンはそう

まあ全体としてはしっかりとした前置きだね 正直予想外なほどにしっかりしてるよ
せめてカメラがパンすると同時にフィルターのテクスチャーも少しは動いて欲しかったな
現状は映像に対してまるで何の変化もないからな 
そのせいで汚いレンズみたいに見えるんだ
1531326355480

今のところいい感じだね

アートスタイルは比較的リアルだし不思議なフィルターもいいね
目が赤く光った金髪マスクのモンゴル(?)男はちょっとバカバカしい感じだったな
>金髪のモンゴル

西洋人もモンゴル軍団に仕えていたんだよ(記憶が確かならロシアの公国の大部分は黄金軍団の支配下にあったんだぞ)

元寇の中に西洋人はいなかったと思うけどな
単にモンゴル帝国に安住の地を見つけた西洋人の商人や旅人、亡命者かもしれない

モンゴル人はやる気のある外国人を平等に受け入れていたわけではなかったのか?
>西洋人もモンゴル軍団に仕えていたんだ(記憶が確かならロシアの公国の大部分は黄金軍団の支配下にあったんだぞ)

それらは属国だったんだ 
ロシアの大部分はモンゴルの直接の統治下にはなかった

日本への侵略にロシア人が関わっていたかどうかはちょっと怪しいな、あまりに遠すぎるよ
でも完全に不可能というわけでもない
ステップ地帯の人々は少なくともローマ時代から混血だよ 
モンゴル人の知り合いがいるんだけど、両親がモンゴル人だけど青い目とブロンドヘアーなんだ
>青い目とブロンドヘアーのモンゴル人

へえそんなことがあるんだな でも確かに納得できる 
古代イラン人のステップ遊牧民の多く(スキタイ人とか)は外見が西洋ローヨッパ人に似ていたからな
うーん、両陣営に源義経の剣術の後継者がいるということは義経が日本から脱出してチンギスハーンになる神話で話が進むってことなんだろうな



ソース:reddit